【感謝】まちづくりのためのコミュニティ施設経営ダイジェスト動画がアップされました!

馬場ゆうきの活動報告
ばばちゃん
ばばちゃん

卒塾フォーラムご視聴いただき、ありがとうございました!

ばばつま
ばばつま

開催報告のダイジェスト動画もアップされたね。

【開催報告】福島から緊急提言「まちづくりのためのコミュニティ施設経営」R3年2月20日

本編(フォーラム)をまだ見てない方は、こちらのURLからどうぞ!

 

ばばつま
ばばつま

感想、たくさん届いてるよ。

ばばちゃん
ばばちゃん

わっ!本当だ!うれしい!!!

 

  • 福島の未来を考えて行動している方々の言葉に勇気づけられました。気持ちが明るくなりました。
  • 馬場さんが2年間、いや、それ以前から積み上げてきた繋がりを見ることが出来て良かったです。
  • 本番前の地震直後で準備が大変だったと思います。本当にお疲れ様でした。
  • 月並みですが、感動しました。一緒に泣きました。馬場さんがやってきたことはすでに緊急提言の域を超え、「人を育て、人々が輝くコミュニティを作る」ことだったのではないかと思うくらいステキな方々が集うものでした。
  • 今まで堅苦しく感じていたコミュニティ施設が身近なものに感じることができたことや、運営している方々にも熱い思いがあることを感じることができました。そして、馬場さんが更にそれらを身近なものにしてくれる、そんな期待が持てるフォーラムでした。
  • 福島出身ですが、福島のコミュニティ施設経営について初めて知ることが多かったです。運営と巻き込み方次第で可能性の大きさを感じました。また、画面越しに福島のあたたかさも伝わってきました。オンライン開催ということで、東京からでも故郷の様子を知ることができて貴重な機会になりました!
  • そもそもの主旨であるコミュニティスペースの価値に目をつけ、それら同士を繋ぎ、更に価値を高めようとしていること自体に、未来のワクワク感を感じました。登壇者の方が話されている一つ一つの事例の面白さはさることながら、その機能を拡張して、福島のまちづくりにとって、なくてはならない存在になっていくような未来を想像してみたいです。
  • 馬場さんの涙で始まった今日のフォーラム。拝見していくうちに、その涙の意味が分かり、最後は、馬場さんがたくさんの「笑顔」に囲まれて終わりました。私も、自分は何をすべきか、自分に何ができるか、考えてみます!

 

ばばちゃん
ばばちゃん

ご紹介したのは、ほんのごく一部。

たくさんの温かいメッセージをいただき、とてもうれしかったですし、身の引き締まる思いです。本当にありがとうございました。

 

※福島県沖地震チャリティ募金の申込みは終了いたしました。

 ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!